不動産 購入について

不動産をローンで購入する時の審査

不動産をローンで購入する場合、マイホームなら住宅ローンを組むことになります。他の目的での購入なら、不動産担保ローンなどがあります。いずれにしても、審査に通過しなければ借りられません。住宅ローンや不動産担保ローンの審査では、年収の他に、勤務形態、勤続年数、年齢、個人信用情報、他社からの借入状況なども重要になります。年収が一番大事だと思っている人は多いですが、実は年収が高いことよりも収入の安定性の方が重要です。なぜなら、住宅ローンでは最大で35年もの長い間お金を借りることになりますので、現在に高収入を得ていても将来にわたって継続して収入が得られる職業でない場合には、お金を貸すことをためらわれるからです。公務員が最も有利で、その次に大企業の正社員が有利です。芸能人など、高い年収を得ていても将来もその収入が約束されているわけではないような職業についている人は、お金を貯めて一括で購入するのがお勧めです。派遣や契約社員の人は不利になりますので、頭金を多めに用意して少しでも審査で有利になる工夫が必要になります。

Copyright(c) 不動産 購入 All Rights Reserved.